Lemon exchange

化粧品成分表示名称
レモン果皮油
INCI名
CITRUS LIMON (LEMON) PEEL OIL
学名
Citrus limon
科名
ミカン科
産地
イタリア
採油部位
果皮
採油方法
圧搾
主な成分
Limonene, β-Pinene, γ-Terpinene, Sabinene, α-Pinene
Limonene
Limonene
β-Pinene
β-Pinene
γ-Terpinene
γ-Terpinene
Sabinene
Sabinene

原産地はインドのヒマラヤ東部山麓または、中国東南部からミャンマーあたりとされています。ヨーロッパ、地中海地域には12世紀頃にアラビア人がスペインに伝え十字軍が持ち帰ったとされ、シシリア島、コルシカ島で大生産地が誕生し、スペインとイタリアで商業的生産が始まりました。その後、フロリダ、カリフォルニアへと伝わり、ここで世界有数の大産地を形成するに至りました。

レモンオイルは爽快でフレッシュ、フルーティな香りを持っている多用途に使用されています。中でもフレーバーとしての需要は多く、清涼飲料だけでなく、菓子、冷菓、乳製品などに用いるフレーバーとして重要な位置を占めています。

アロマ用途としては抗ストレス効果が認められており、リフレッシュしたいときに効果的です。

※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。