Juniperberry oil

オーガニック精油名
Juniperberry
化粧品成分表示名称
セイヨウネズ果実油
INCI名
JUNIPERUS COMMUNIS FRUIT OIL
学名
Juniperus communis
科名
ヒノキ科
産地
フランス
採油部位
果実
採油方法
水蒸気蒸留
主な成分
δ3-Carene, Limonene, α-Pinene, Myrcene
δ3-Carene
δ3-Carene
Limonene
Limonene
α-Pinene
α-Pinene
Myrcene
Myrcene

ジュニパーはヨーロッパ、アジア、北米などに広く野生し、この植物の直径6~9 mmの松嵩に似た果実をジュニパーベリー(杜松実)といいます。

ジュニパーは雌雄異株で、一つの株に1年ものの未熟の緑果と、完熟した青黒い2年ものの実をつけます。

精油は完熟した実から採油されますが、生産地で変種ができやすく、香気成分も異なるケースがあります。

ジュニパーベリーは洋酒「ジン」の香りづけとして利用されています。

※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。