HOME > リンク

リンク

1970年1月に日本合成香料工業会、日本食品香料工業会、日本香料同業会、
大阪香料商組合が合併して設立された。
日本国内で香料(フレーバーやフレグランスなどの調合香料、
精油やアロマケミカルなどの香料原料、その他)に関する製造や販売、
輸出入を行う企業が会員となって組織されている。

日本化粧品技術者会(SCCJ)は、化粧品の研究開発から製造販売に携わる技術者への
情報提供と交流を目的とした学術団体です。
会員は現在約1,500名であり、最先端技術情報の提供活動を積極的に展開しています。

日本化粧品技術者会の母体組織である国際化粧品技術者連盟(The International
Federation of Societies of Cosmetic Chemists)は1959年に設立され、48年の歴史
をもつ世界各国の化粧品技術者会の連合組織です。

公益社団法人日本アロマ環境協会は、2005年4月1日に設立された公益法人で、
1996年に設立された日本アロマテラピー協会を母体にしており、環境省を主務官庁とした公益社団法人。

1973年に国際的な香料製造業者協会として設立。
香料業界のワールドワイドな発展と進歩のために活動している。

1977年に精油製造業者による不当な貿易を防止するために設立。
精油の生産、抽出、提供、仲買、情報供給等全てに関わる企業による真の国際的機関。

香水、フレーバー、食品、飲料製造業者のためのサービスやソフトウェア情報満載。

香粧品及び香粧品科学に関する研究開発および技術情報誌を発行。
内外の香粧品の動向を はじめ、香粧品に関するあらゆる最新の情報を提供。

皮膚に接触する商品又は原材料の有効性・有用性・安全性を評価して、
生産者および消費者の皮膚衛生に貢献することを目的とした協会。

「薬」に関する研究者や技術者が、学術上の情報交換を行い、
学術文化の発展を目的とする学術団体。