HOME > SANDALWOOD OIL > 香りのしずく > 天然精油 > SANDALWOOD OIL

SANDALWOOD OIL

化粧品成分表示名称:ビャクダン油(医薬品原材料リスト収載)
INCI名:SANTALUM ALBUM (SANDALWOOD) OIL
学名:Santalum album
科名:カンラン科
産地:インド
採油部位:木部
採油方法:水蒸気蒸留
主な成分:α-Santalol, β-Santalol
α-Santalol β-Santalol
α-Santalol β-Santalol

 古くから瞑想に使われてきたサンダルウッドの香りは仏教では神聖な意味を持ち、お香から立ち上る香りが天界と下界の架け橋と言われています。
 日本でお香が発祥したのは6世紀の淡路島だと言われていますので、日本における香料の歴史において、サンダルウッドは欠かせないものです。
 上記で述べたようにサンダルウッドはリラックス効果があり、神経の緊張と不安を和らげると言われています。また、泌尿器や呼吸器における殺菌力に優れ、胃もたれ、傷の回復の促進や鎮静効果も高く評価されています。
 当社のインド産サンダルウッドはソフトな甘いウッディ調のバルサミックな香気を有し、香気の持続性が非常に高いです。最近耳にするようになったオーストラリア産のものは、強いバルサミックな持続性に富んだウッディノートを有する点ではインド産のものに近いですが、トップノートがかなり異なっており、甘さがなく、ドライな苦味が特徴です。サンダルウッドはイランイラン、ジャスミン、ローズ、ラベンダー等多くの精油との相性も良いです。


※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。