HOME > GRAPEFRUIT OIL ISRAEL > 香りのしずく > 天然精油 > GRAPEFRUIT OIL ISRAEL

GRAPEFRUIT OIL ISRAEL

化粧品成分表示名称:グレープフルーツ果皮油
INCI名:CITRUS GRANDIS (GRAPEFRUIT) PEEL OIL
学名:Citrus paradisi
科名:ミカン科
産地:イスラエル
採油部位:果皮
採油方法:圧搾
主な成分:Limonene, Myrcene, α-Pinene, n-Decanal
Limonene Myrcene α-Pinene n-Decanal
Limonene Myrcene α-Pinene n-Decanal

 グレープフルーツは西インド原産で東洋産文旦の実生の変種といわれています。扁円形の果実がブドウの房状に枝につくのでこの名で呼ばれるようになったそうです。種類には果肉がホワイト(白肉種)のものとピンクのもの(淡肉種)、さらに赤色(紅肉種)のものもあります。フレーバー用途としてはホワイトが頻用されています。
 この植物の精油の分泌腺は果皮の中にふかくうまっており、オレンジ、レモンと比べると精油の収量は少ないです。この精油は大部分、イスラエル、ブラジル、アメリカ合衆国で生産されています。
 グレープフルーツはジュース、精油とともに、医薬品と様々な相互作用が学術的に報告されているので、使用に関しては十分な配慮が必要です。


※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。