HOME > LIME OIL DISTILLED > 香りのしずく > 天然精油 > LIME OIL DISTILLED

LIME OIL DISTILLED

化粧品成分表示名称:ライム油
INCI名:CITRUS AURANTIFOLIA (LIME) OIL
学名:Citrus aurantifolia
科名:ミカン科
産地:メキシコ
採油部位:果皮または果実
採油方法:圧搾、水蒸気蒸留
主な成分Limonene, α-Terpineol, γ-Terpinene, Terpinolene

Limonene α-Terpineol γ-Terpinene, Terpinolene
Limonene α-Terpineol γ-Terpinene Terpinolene

 ライムはグリーンレモンを思わせるほどの大きさのミカン科の植物で原産地はインドとされています。コロンブスのアメリカ大陸発見以後、スペイン人によって、メキシコ、西インド諸島へと伝えられ、現在この地域がライムの主要産地となっています。
 ライムはアシッドタイプとスイートタイプの2種に大きく分けることができます。アシッドタイプはサワーライム、メキシカンライム(キーライム)とも呼ばれ、メキシコ、西インド諸島などで栽培されています。単にライムと言う場合はメキシカンライムを指します。スイートタイプはライムとレモンの交配種とも考えられており、フロリダ、エジプト、イタリアなどで栽培されています。
 ライムは他の柑橘精油とは異なり、古くから圧搾法と蒸留法の二通りがあり、蒸留法の精油が多いのが特徴です。ライム果実を圧搾して得たライムジュースを一旦冷却保存し、三層に分離させ、ライムジュース以外の二層部分を水蒸気蒸留し得られるものがライムオイルディスティルドです。水蒸気蒸留で抽出しているため、フロクマリン類の影響もありません。


※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。