HOME > LAVANDIN GROSSO > 香りのしずく > 天然精油 > LAVANDIN GROSSO

LAVANDIN GROSSO

化粧品成分表示名称:ラバンデュラハイブリダ油
INCI名:LAVANDULA HYBRIDA OIL
学名:Lavandula hybrida
科名:シソ科
産地:フランス
採油部位:花
採油方法:水蒸気蒸留
主な成分:Linalool, 1,8-Cineole, Linalyl acetate, Camphor
Linalool 1,8-Cineole Linalyl acetate Camphor
Linalool 1,8-Cineole Linalyl acetate Camphor

 Lavandin (ラバンディン) は真性ラベンダーとスパイクラベンダーが蜂の媒介で自然に交配した混合種です。種をつけないため、挿木をして増やさなくてはならないのですが、ラベンダーに比べ強靭で大柄、荒れた土地でも生育します。スパイクラベンダーの育つ標高の低い地域と真性ラベンダーの育つ標高の高い地域の中間地帯にひろく栽培されており、人目を引く鮮やかな色は非常に好まれています。心の疲れをリフレッシュさせる香りのラバンディンはラベンダーより香りが強く、収油率も高いため、石鹸や家庭用洗剤等に多く用いられています。ラベンダー同様、シトラス類、クラリーセージ、ローズマリーと相性が良い精油です。


※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。