HOME > GINGER OIL > 香りのしずく > 天然精油 > GINGER OIL

GINGER OIL

化粧品成分表示名称:ショウガ根油
INCI名:ZINGIBER OFFICINALE (GINGER) ROOT OIL
学名:Zingiber officinale
科名:ショウガ科
産地:中国
採油部位:根茎 
採油方法:水蒸気蒸留法
主な成分:α-Zingiberene, α-Farnesene, β-Bisabolene, Camphene

α-Zingiberene α-Farnesene
α-Zingiberene α-Farnesene
β-Bisabolene Camphene
β-Bisabolene Camphene

 ジンジャーはショウガ科に属する多年生草本で、原産地は熱帯アジアと言われ、日本には約2600年ほど前に渡来したと言われています。
 ジンジャーオイルは乾燥した根茎を水蒸気蒸留することにより、明るい黄色の透明な精油が得られます。
 現在は中国、インド、ジャマイカや、アフリカ東海岸、南米などで栽培されていて、インド産のものは強烈なレモン様香気、日本や中国産のものは穏やかな芳香性でレモン様、ジャマイカ産のものは繊細な芳香性でややスパイシー、アフリカ産のものは強烈な土臭さがあり、産地により風味は微妙に異なります。
 最近の研究において、ショウガに含まれているgingerol類縁体、ジアリルヘプタノイド類には抗酸化活性が認められ、注目されています。


※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。