HOME > BLACK PEPPER > 香りのしずく > 天然精油 > BLACK PEPPER

BLACK PEPPER

化粧品成分表示名称:コショウ果実油
INCI名:PIPER NIGRUM (BLACK PEPPER) FRUIT OIL
学名:Piper nigrum
科名:コショウ科
産地:マダガスカル
採油部位:果実
採油方法:水蒸気蒸留
主な成分:β-Caryophyllene, Limonene, α-Pinene, δ3-Carene

β-Caryophyllene Limonene α-Pinene δ3-Carene
β-Caryophyllene Limonene α-Pinene δ3-Carene

 サンスクリットの医学書によるとPepperという言葉はPiper nigrumの同族異種であるロングペパーを意味するPippaliから派生したと言われています。
 ペパーは、つる性の多年生植物でブラックタイプとホワイトタイプの2種類があり、ブラックペパーは未熟の漿果を乾燥し、黒変した外皮を着けたままのもので、ホワイトペパーは完熟した漿果を乾燥し、外皮を取り除いた白っぽい果を指します。一般的にブラックタイプの方が強い香りがします。どちらのタイプも大部分が香辛料として消費されています。
 原産地はインド南部または南東部の海岸地方で、熱帯の海抜400~500 mの肥沃で平坦またはなだらかな傾斜地、そして水はけがよく、高温多湿の気候の中でよく繁茂します。


※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。