HOME > ROMAN CHAMOMILE > 香りのしずく > 天然精油 > ROMAN CHAMOMILE

ROMAN CHAMOMILE

化粧品成分表示名称:ローマカミツレ花油
INCI名:ANTHEMIS NOBILIS FLOWER OIL
学名:Anthemis nobilis
科名:キク科
産地:フランス
採油部位:花
採油方法:水蒸気蒸留
主な成分:iso-Butyl angelate, iso-Amyl angelate, 2-Butenylangelate, 2-Methylbutyl angelate
iso-Butyl angelate iso-Amyl angelate
iso-Butyl angelate iso-Amyl angelate

 ローマンカモミールは古代エジプト時代から薬草として広く利用されており、花はハニーアップルのような甘い香りがします。名前の由来は強いリンゴの匂いがあることから「地面のリンゴ」という意味のギリシャ語のカマイメロン(Chamaimelon)からきているとされています。また和名のカミルレはオランダ名のKamilleに基づくものです。
 カモミールの精油の中にはアズレンという化合物が含まれており、この物質は抗炎剤としての優れた薬効を持っています。
 乾燥して、かゆみがある肌に効きめがあり、腫脹を好転させ、組織を強めます。これは皮膚の洗浄剤として、とてもすばらしいものです。イランイラン、ジャスミン、パチュリー、ラベンダー、レモン等精油とよく合います。


※ 収穫状況に応じて産地が異なる場合がございます。